コロナウィルス対策用!自宅で出来る免疫力アップ方法!

スポンサーリンク
・運動でダイエット

こんにちは(^^)

日本全国でコロナウィルスの感染が拡大していますね。
外出出来ない方もいれば、外出しなければいけない人も…。

マスクやアルコール除菌製品も手に入りにくい状態が続いていていますが
仮にマスクやアルコール除菌関連の製品を使っていても
コロナウィルスを含め、細菌やウィルスを完全に防ぐことは出来ません。

マスクや除菌スプレーは意味が無いのですか?
がじ店長
がじ店長

そんな事はありませんが、例えマスクをしていても
もしも体内にウィルスが入ってきてしまったらどうしますか?

…た、たしかに。
もしもコロナウィルスが入ってきてしまったとしたら防ぐ事は不可能なんでしょうか?

がじ店長
がじ店長

コロナウィルスが体内に入って来ない事が一番ですが、万が一マスクや除菌をすり抜けて体内に入ってきてしまった時に頼りになる物!
それが『免疫力』です!

今日はそんな強い味方『免疫力』をしっかりと上げていく方法を書いていきますよ☺

スポンサーリンク

そもそも免疫力って何だっけ?『免疫力』を簡単に説明

がじ店長
がじ店長

まず最初に免疫力についてわかりやすく説明します!
よく知らなかったという人はこの機会に覚えておきましょう♪

免疫力とは?
免疫力とは、一言でいうと『体内の自己防衛システム』です。
自分の身体の中で発生したガン細胞の撃退や、細菌ウィルスが体外から侵入してきた時に撃退する事が主なお仕事です。

免疫力が低下すると?
免疫力が低下すると、体を守ってくれるものが無くなっているという事ですから
単純に体が弱くなりますね。
その事によって起こる事は、今回の話題にもなっているコロナウィルスも含め
ウィルスや感染症にかかりやすくなることはもちろん、アレルギー症状が出やすくなったり
疲れやすくもなります。

加えて、後で説明しますが免疫力というのは腸内環境と関りが強い為
お腹を壊しやすくなったり、肌が荒れてくる事も多いです。

この様に、免疫力が低下する事で起こるデメリットは盛沢山なわけですね。
マスクや除菌スプレーなどで、ウィルスを事前に防ぐ事はもちろん大切な事ですが
それらは完璧なものではありませんし、どうしたって防ぎきれない場合もあります。
マスクがあれば安心という気持ちで何もしないでいるよりも
もしも体内に入ってきてしまった時に備えて、
あなた専用のボディガード
鍛えておく方がより安心できるのではないでしょうか?

コロナウィルスに対してだけのことではなく
普段の生活を考えても免疫力を上げておいて損はありません。

このブログのメインの内容でもある『美容とダイエット』
痩せやすい体質を作る事に関しても、キレイな肌や体、髪の毛を作る事に関しても
免疫力を上げるという事はとても重要な事なんです(^^)
だから是非ともこの機会に免疫力アップを頑張ってみましょうね!

免疫力を上げる為に重要な事とは?

がじ店長
がじ店長

免疫力を上げる為には普段の生活が大事ですが、その中から特に重要な事をお伝えしていきます!

①体温を上げる
これは基本中の基本です。
体温の低い人は免疫力も低いですよ!
免疫力は体温が1℃下がると30%下がり、逆に1℃上がると5倍になると言われています。
現代人の平熱は低めになってきているので勘違いしてしまっている人が多いのですが
そもそも平熱が36.5℃以下の人は体温が低いと思って下さい。
平熱というのは36.6℃~37.2℃くらいが望ましいです。
②腸内環境を整える
体内の免疫細胞の約6割が腸内にあると言われている事から
免疫力を高める効果がある食品を日常的に取ってあげる事が望ましいです。
①の体を温めるということについても、食べ物から身体を温めてあげる事はとても重要です。
加えて、腸の動き自体も良くしてあげる為に適度な運動を心掛けましょう。
③深く呼吸ができるようになる
自分では気付いていない方も大勢いますが、日頃の姿勢の悪さから深い呼吸が出来なくっている方はとても多いです。
深い呼吸をすることで、体の深層部の筋肉や内臓まで動かすことが出来る事に加え
その事で血液循環も良くなります。
既に弱った状態の内臓や神経に対しての刺激にもなりますので、深い呼吸が出来るようになれば回復力が高まります。
逆に浅い呼吸が当たり前になってしまっている人は、体が冷えやすかったり、疲れやすい、何かとストレスが溜まりやすい、回復力が弱い等の症状が出やすくなります。
がじ店長
がじ店長

大きく3つにまとめましたが、それぞれがそれぞれに関連した内容になっていますね!
少しづつでも、この3点を気にした生活を心掛ける事で間違いなく免疫力があがり、強くて健康な身体に近づけます!

コロナウィルス対策に! 自宅で出来る免疫力アップの方法とは?

がじ店長
がじ店長

お待たせしました!
それでは、自宅で簡単に出来る免疫力アップの方法をお伝えしていきます!

ここでは、簡単な運動やマッサージに加えて
免疫力を上げる為に効果的な食べ物も含めて説明していこうと思います(^^)

コロナに負けるな!免疫力を上げる為の簡単で効果的な運動

一番わかりやすいのは、ラジオ体操ですね☺

ラジオ体操をしっかりとやるだけで代謝が上がり身体が温まります。
免疫アップに効果的な動きもちゃんと入っていますのでお勧めですよ(^^)
ただし、一生懸命やる事!
ダラダラとやるのでは全く意味が無いので、本気でラジオ体操をして下さい(笑)

ただ、
ラジオ体操をする時間が無い…。
なんだかんだ面倒くさい…。

そんな時には、とりあえず2種類だけ!

①腸腰筋のストレッチをする
腸腰筋(ちょうようきん)
体の中心に位置するとても大切なインナーマッスルです。
ここが固くなっていると姿勢も悪くなってしまうし
内臓にも負担がかかってしまいます。

簡単なストレッチ方法としては

この様に股関節を伸ばす感じでストレッチです。
正座した状態から、片足を大きく前に出してから始めるとこのポーズになります。
筋肉が固い人の場合はイラスト程お尻を下げなくても大丈夫なので
無理せずに始めて下さいね(^^)

筋力やバランス感覚に不安があるなど、このポーズをとる事が難しい場合は
椅子を使ってやってみると簡単に出来ます☆

このようにお尻を片方だけ椅子に乗せるようにするとやりやすいです。
この場合も伸びている方の股関節をしっかりと意識してやりましょう。
あと、この時は大きくゆっくりと呼吸する事!
くれぐれも息を止めたり、浅い呼吸にならないように注意しましょう(^^)

20秒程伸ばしたら反対側、これを2セットから3セットやって下さいね(・∀・)

腸腰筋のトレーニングについてはこちらの記事で詳しく書いています!

②上半身のストレッチ(特に肩甲骨と胸)
背中の筋肉は大きいので、その大きな筋肉を動かしてあげる事で
上半身全体の血行が良くなります。
特に肩甲骨や胸の筋肉が固くなってしまうと姿勢が悪くなり、呼吸も浅くなってしまいますので
しっかりと動かしてあげましょう!

方法はとっても簡単!
腕を伸ばしたまま大きく回すだけです。
(ラジオ体操第一の最初と最後の動きです。)

真っすぐ立った状態から、両腕を前ならえするように前側から上にあげていき
肩甲骨を寄せて胸を開く事を意識しながら横側から下ろしていく。
しっかりと深呼吸しながら行いましょう!
大きくゆっくりと10回程やってもらうと良いです。

一応もう一つ紹介しておくと
同じく真っすぐに立った状態から、両腕をを伸ばしたまま上にあげます。
両腕で8の字を書くように動かします。
この時、肘は曲げないようにしましょう(^^)
初めはちょっと難しいかもしれませんが、慣れれば簡単です。
これも10回くらいでOK☆

どれも簡単な動きですが
筋肉が動いている事や伸びている事を実感できるように一生懸命やれば
しっかりと効果がありますので、毎日やってあげましょう(^^)

免疫力アップにはこちらも効果的!耳を触って脳を刺激する☆

がじ店長
がじ店長

耳は脳との関連も強いので、とても重要な部分なんです!

耳そのものや、耳周りの筋肉の動きが悪くなると脳の働きに悪影響が出てしまい
自律神経が乱れてしまいます。

逆に、耳や耳周りの動きを良くしてあげる事で頭蓋骨の歪みが取れたり、自律神経の働きが良くなり全身の血行が改善しますよ☺

方法はこちら↓

①耳さすり
イラストでは左耳ですので左手の中指が耳の前側、人差し指が耳の後ろ側に来るように耳を挟んでもらって上下にさすって下さい。
特に耳の前側ラインを意識して行ってもらうと良いです。
これを左右同時に30秒~1分程度続けましょう(^^)

②耳伸ばし
耳を掴んでゆっくりと伸ばしていきますが、1ヵ所につき10秒程度伸ばします。
何度か続けていくと耳が温まり、お顔や体もポカポカしてくると思いますので
温かくなってきた事を感じられれば終了です。

これらは、テレビを見ながらでも簡単に出来ますし、免疫力アップに効果抜群ですので積極的に行いましょう!

食べ物で免疫力を上げるには?~免疫力を上げる食品例~

がじ店長
がじ店長

では最後に、食べものについてです!
腸内環境を整えたり、体を温める食品とはどんなものでしょうか?

当たり前ですが、毎日の食事ってとても大事。

免疫力を上げる為には運動ばかりではなく、食事にも気を配る事をお勧めします(^^)

体を温める食品『陽性食品』で免疫力を上げる!

現代の日本人は、知らず知らずのうちに1年を通して陰性食品を多く取っている傾向があります。
陰性食品とは体を冷やす食べ物の事です)

免疫力を上げるには体温をしっかりと上げてくれる陽性食品がオススメ!
陽性食品とは基本的に暖色系、固めの物、寒い地域や寒い季節に収穫される物とされています(´∀`)

◇陽性食品の一例◇
・チーズ
・蕎麦
・玄米
・黒パン
・赤ワイン、黒ビール、紹興酒、ブランデー、熱燗、梅酒など
・紅茶、ココア、ウーロン茶、ハーブティー、昆布茶など
・黒砂糖
・根菜、海藻
・寒い地方の果物(リンゴ、ブドウ、サクランボ、プルーン、梅など)
・冬の野菜(人参、ネギ、小松菜、かぼちゃ、生姜、ゴボウ、大根など)
・納豆、あずき、黒豆
・黒ゴマ
・塩、みそ、しょうゆ
・赤身の肉や魚

陰性食品は、イメージ的に陽性食品と反対の物と考えてもらうとわかりやすいですね。
例えば、上の陽性食品欄に『お蕎麦』とありますが、この比較としては『うどん』が陰性食品。
玄米が陽性食品であれば、白米は陰性食品。
硬めの野菜が陽性食品であれば、葉野菜などのフワッとした野菜は陰性食品。
こんな感じです(^^)

体を温めてくれる陽性食品の中でも、特にオススメなのは
やはり『生姜』です☆

こちらの記事に詳しく書いていますので参考にして下さいね♪

最初にお話ししたように、体内の約6割の免疫細胞がある腸内。
コロナウィルス対策で免疫力を高める為にはこの腸内を整える事も大切ですね!

腸内環境の改善には
善玉菌を含んだ発酵食品を積極的に食べる事をオススメします(^^)

例としてあげると
納豆
キムチ
ヨーグルト
チーズ
ぬか漬け
味噌など。

醤油や酢も良いですね(^^)

あと、オススメなのは『飲む点滴』とも呼ばれている甘酒です。

この他にも色々とあるので、ご自分に合った発酵食品を積極的に取るように心がけてみましょう!

がじ店長
がじ店長

ここで紹介した『陽性食品』や『発酵食品』は免疫力アップはもちろんですが、代謝もアップしますのでダイエット中の方にもお勧めです♪

コロナウィルス対策!自宅免疫力アップの方法!まとめ

がじ店長
がじ店長

それでは今日のおさらい、まとめです☆

マスクや除菌製品を使ってコロナウィルスを予防する事に加えて
もしもウィルスが入ってきてしまった場合に対しても備える事が重要!

その為にはコロナウィルスに負けない免疫力が必要☆

確実に免疫力を上げる為には
体温を上げる
腸内環境を整える
深い呼吸が出来るようになる
これら3つを意識する

免疫力アップに効果的な運動や食品を意識すれば
確実に効果が出ますし、知らず知らずのうちにダイエットにも効果が出ている事が多いです(^^♪

以上の事を実行してもらうと
コロナウィルスに負けない健康な体作り&痩せやすい体作りの両方いっぺんに出来てしまいますよ☺

一刻も早い事態の収束を願っていますが、それまでに出来る事は頑張っていきましょう☺

それでは今日はこの辺で☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました