コロナウィルス救済対策?国民1人に現金10万円

スポンサーリンク
・雑記帳
スポンサーリンク

コロナ不況…経済的な不安が消えない今日この頃

おはようございます☺

コロナウィルスの影響で受けている経済的な問題は本当に深刻。
僕のお店は一応まだ何とかなってるけど、それでも通常時よりも明らかに客足が落ちているのは否めないです。

でもそれよりも飲食店、宿泊施設、そこに関連する仕事をしている人はもっと大変ですよね。

感染リスクの事で外出を控えるという事に加えて、こんな経済状況ではお金も使えないという考えの人もたくさんいるでしょうよ。

現状での収入が減れば、例えコロナウィルス自体が収まってきても、財布の紐は締まったまま…
これじゃぁ景気回復なんて出来ないよねっていう素人考えの僕ですが。

コロナ不況…なんと国民1人に20万円の申し出

3月10日のネットニュースで

日本経済復活の会とかベーシックインカム学会などの有志が
コロナ不況で大変なんだから国民一人あたりに20万円あげちゃいなよっ!
そしたら個人的な救済にもなるし、景気も回復するよ!
という事を財務省にお願いしたみたいです。

同じくコロナ不況の対策ということで
香港では日本円で約14万円を18歳以上の香港市民全員に支給するみたいだし
アメリカ(カリフォルニア)でもベーシックインカムとして
月1000ドル配布案が出ているようです。

ベーシックインカムというのは年齢・性別・所得の有無を問わず
すべての人に所得保障として一定額の現金を支給する制度のことで
このベーシックインカムの導入を検討している国が増えています。今の日本は、生活保護とか失業保険とか、「何かがあったせいで無収入」
という状況になった時にしか保証されない(受給できない事もあるけど…)けど、
ベーシックインカムはそういう事関係無しに毎月最低限の生活に必要な現金が貰えるという制度。

メリットはより良い生活が出来るようになる事と景気回復。

一番のデメリットとしては財源確保の為の増税なんじゃないかなと思います。

コロナ不況対策!国民1人に10万円案が!

へー。

がじ店長
がじ店長

でも、なんだかんだいって

どーせ日本は何にもしないんだろうね!

とか思っていたんですよ。

したらば今朝

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、国民民主党がまとめた緊急経済対策案の概要が12日判明した。国民に1人当たり10万円を給付する措置など総額30兆円の財政出動が柱だ。党内に設置する「緊急経済対策」策定チームで詳細な制度設計を詰める。

Y!ニュースより引用

お?(゚д゚)

おっと?

マジですか?

日本もやるの?

まだ決まったわけではないけど、こういう対策は良いですよ。

でも個人的には10万円くらい貰っても、使わない人が多そうな予感(^_^;)
20万なら半分くらい使う人が増えそうな気もするけど(笑)

でも、真面目な話し
何にも無しに比べたら、もちろん何かあった方が良いに決まってるけど
10万円支給よりも減税の方がありがたいというのが本音です。

とりあえず消費税0%にするとか(°∀°)
消費税だとみんなに平等だし、10%も安く買い物出来るんだから
景気回復にも凄く良いと思うんですよねー!

まぁ何にせよ、ほんとに日本の景気回復を含めて経済的な救済を実施して欲しいものですな。

と、まぁ今日は朝からこんな感じでした( ̄▽ ̄;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました